エアコンが苦手。性に消極的でもいいじゃないか。


こんにちは、実家に帰省しています。

自律神経が乱れやすく(乱れやすい分、日々どう調整したらいいのか調整方法には詳しいです)エアコンが苦手です。

エアコンつけると、鼻水出るし・アレルギー症状出るし・寒いし最悪です。実家はエアコンをガンガン効かせています。最悪です。

風がいい。自然の風が良い。三密を防ぐための換気最高です!なので風の環境の良い福岡に移住したいんですよね。東京にいると空気が淀んでます。呼吸がしにくいです。

 

私は「不快をなくすことで」本当の私を取り戻すタイプなのかもしれません。快を得るための努力ではなく、不快を取り除く努力が結果、快に繋がります。

 

話を続けます。

 

性風俗店の運営者がこんなことを言うのは変だと思うんですけど、

性に対しても人間関係に対しても消極的でいいと思うんですよね。誰とも話さなくていいじゃん。朝起きて寝る。いいじゃん。処女でも良くないですか?私はいいと思います。

エロいこと=みんな好き?結婚したらSEXをしなければならない?恋人と色恋を楽しんで楽しくエッチする?それがみんなの幸せなのか?そんなわけないでしょう。1回ぐらい試してみたい。よし、チャレンジしてみようか。蜜の味が甘すぎるのか毒なのか健康材料になるのか。それはそれぞれの感じたままでいいんだよね。

誰かにご飯を作ってもらって、美味しいなと感じることもあれば、口に合わないなと感じることもあるでしょう。今まで好きだった揚げ物が大人になたら食べれなくなることもあるでしょう。

 

 

移り変わって行く性の価値観の多様性

それに気がつかず・多様性を認められず

自分も相手も苦しめるのではないかと思います。

日々日々価値観は変わって良い。変わることはあたり前のこと。だから昨日も一昨日も一緒に過ごしたあの人と、今日話す時「新しいあの人」として私は接したい。

私生活で誰かと人間関係をむずぶことが大変(そこまでの気力も浮かばないし興味がない努力したけど無理だった)それはそれでいいのよ。風俗で欲しい欲を満たせばいい。欲しいのは私なんだから。

 

 

 

 

 

 

 

今日も私はエアコンを避けて、風を感じながら生きる。

もしかしたらふとしたタイミングでエアコンが好きになるかもしれない。

素晴らしいエアコンとの出会いがあるかもしれない。

自律神経の調整がうまくいきエアコンも好きになるかもしれない。

エアコンが福岡の風を出してくれるように変化するかもしれない。

わかってる、そんなの誰かに言われなくても分かってるんだけど。今日は私はエアコンより風が好きなんだ。

「星空マッサージ」
それぞれ楽しんでいただけているようで幸せです・・・笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です